【画像】喜多村緑郎の嫁・貴城けい(元宝塚トップスター)のプロフィールとは?!

歌舞伎俳優の「喜多村緑郎(きたむらろくろう)」さん(51)が、ドラマ『あすなろ白書』で大ブレイクし、最近では「相棒」などで好演をみせていた女優の「鈴木杏樹(すずきあんじゅ)」さん(50)と不倫関係にあることが発覚しました。

喜多村緑郎さんの奥さんは、元宝塚歌劇団宙組トップスターの「貴城けい(たかしろけい)」さん(45)です。

今回は、喜多村緑郎さんの妻である貴城けいさんの画像や経歴ご夫婦の馴れ初めから夫婦仲まで調べてみました。

Sponsored Links
目次

貴城けいのプロフィール

名前貴城けい(たかしろけい)
宝塚歌劇団在団中の愛称かしげ(写真では常に首をかしげた姿で写っていた為)
本名神田理絵(かんだりえ)(旧姓:都築)
生年月日1974年5月22日
出身地東京都世田谷区
血液型O
身長170㎝
趣味舞台鑑賞 / 映画鑑賞

貴城けいさんは現在、女優・タレントとして活躍されています。

5歳から中学2年生まで、公式テニスでプロ選手を目指すほどでしたが、先に宝塚歌劇団に入団した姉(77期生の都々城あい)の影響もあり、進路変更して1992年に宝塚歌劇団に入団しました。

テニスに関しては、杉山愛選手と大会を通じて顔見知りになるなど、本格的にテニスに取り組んでいたというエピソードが残っています。

宝塚歌劇団には2007年まで在籍、その間に宙組のトップスターにまで上り詰めました。

貴城けい
出典:産経Web

退団後はオスカープロモーションに所属。ミュージカル・朗読劇・ショーなど舞台を中心に活躍されています。

2013年1月27日に、歌舞伎俳優の二代目市川月乃助(俳優の喜多村緑郎)さんとご結婚されました。

貴城けいと喜多村緑郎とのなれそめ

愛、時をこえて

貴城けいさんと喜多村緑郎さんの出会いは、2007年に上演された舞台「愛、時をこえてー関ヶ原異聞ー」での共演でした。

上の画像の真ん中の『市川段治郎』と書かれている方が、喜多村緑郎さんです。

しかしこの時は、交際するに至っていません。

5年後の2012年秋に朗読劇で二人は再会。この時、貴城けいさんは「結婚するかもしれない」と運命を感じたといいます。

そして翌年の2013年1月にお二人は結婚され、2015年には式も挙げられました。

Sponsored Links

貴城けいと喜多村緑郎はおしどり夫婦

2018年3月29日に行われた、喜多村緑郎さんらの自主公演「怪人二十面相 ~黒蜥蜴二の替わり~」の囲み取材の様子がこちらです。

貴城けいさんがご主人・喜多村緑郎さんを見つめる眼差しからその想いが読み取れますね。

怪人二十面相
喜多村緑郎さん(左)と貴城けいさん(右) 出典:ナタリー

このように結婚後も舞台などで共演しており、おしどり夫婦として周りに知られていました。

家では一緒に台本の読み合わせもしているそうで、貴城は「(喜多村は)読めない漢字をすべて教えてくれて、セリフのイントネーションも教えてくれたので、胃が痛いのがちょっと軽減された。

主人の芸は好きでほれているので、お稽古場で一緒に出来るので見て吸収したい」と仲の良さを見せていた。

スポーツ報知

また、2019年11月には夫の喜多村緑郎さんが、Twitterで貴城けいさんとの様子をこのように投稿しています。

貴城けいに関するまとめ

貴城けい
出典:貴城けいオフィシャルブログ「Omurie Nikki」

最近では、クリスマスはご主人とお家でまったりケーキを食べたとか、年末にはお互いの実家に行かれたとか、アメブロに投稿されていた貴城けいさん。

ご夫婦仲が良かっただけに、今回の報道はとっても残念です。

また、貴城けいさんのブログには『2020年スタート!!!』と題して、次のように綴られていました。

感謝の気持ち、心にはあってもなかなか口にする事が出来なかったり、身内だと当たり前だと思ってしまったり(って、私の本に書いてあるよね、、、)初心忘るべからず!実行していきます。

そして、こう見えて私、マイナス思考に陥るとかなりどん底まで落ちるので、今年はなるべく、なるべくね、プラス思考でいきたいと思います!(って、これも似たような事、私の本に書いてあるわ、、、)

貴城けいオフィシャルブログ「Omurie Nikki」

今はいろいろと大変だと思いますが、頑張っていただきたいです!!

Sponsored Links
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる